ブックメーカーやり方

ブックメーカーのオッズってどう見ればいい?

投稿日:

ブックメーカーでよく見るオッズ

 

オッズが高ければかせげる?!

 

いえいえ、そう単純にはうまくいかないのがブックメーカーなんです。

 

ただ、ブックメーカーで稼ぐための数字を理解してしまえば

 

ある程度稼ぐことは難しくありません。

 

ではオッズだけでなくどうやって数字を見ていけばいいのでしょうか?

ブックメーカーのオッズの考え方

ブックメーカーで稼ぐはオッズだけではない?

ブックメーカーでオッズが高いとその分たくさん稼げそうな気がします。

 

例えば賭け金1000円で

 

オッズが1.1倍であれば1100円。

 

オッズが1.5倍であれば1500円です。

 

当然ですが、これが賭ける金額が大きければ大きいほど利益も大きくなります。

 

しかし、ブックメーカーで利益が出る場合、勝率も大事です。

 

 

ブックメーカー側もすごくよく対策していて、

 

試合の予想が簡単であればあるほどオッズを低くしてきます。

 

オッズは逐一変動していくんですね。

 

 

勝率90%以上であればオッズもかなり低めになります。

 

また、勝率の低い試合であればオッズは高めとなります。

 

 

つまりオッズと勝率はシーソーのような関係になります。

 

期待値を知る

ブックメーカーで月収数十万、月収100万以上稼いでいる人というのは、

 

期待値を算出してかならずbetしています。

 

 

期待値ってなに?どうやって計算するの?という方はこちら

↓  ↓  ↓

⇒ブックメーカーの期待値の出し方

 

このように期待値を出して条件をクリアできた試合にbetするから

 

勝てるのです。

 

ブックメーカーというのは何となくで賭けているのではなく

 

分析結果のもと、条件を決めて論拠ある投資事なのです。

 

ブックメーカーで勝てないなら

ブックメーカーで勝てないなら、

 

それはやり方を見直すべきです。

 

ブックメーカーは確率で勝てる投資事ですから、

 

正しい方法と数字を見ることです。

 

トータルで負けていたり、雰囲気で賭けているだけなら、

 

いずれあなたの資金は失ってしまうでしょう。

 

そうではなくてしっかりと期待値を出して勝てるノウハウをまずは手に入れることが大切です。

-ブックメーカーやり方

Copyright© ブックメーカーはやり方を覚えて稼ぐ! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.