ブックメーカーやり方

ブックメーカーはやり方を覚えて稼ぐ!

投稿日:

ブックメーカーって何?

という方から、

ブックメーカーって本当に稼げるの?

という方まで、ブックメーカーはどんな投資方法なのか?

どうやったら稼いでいけるのかをお話ししたいと思います。

ブックメーカーはやり方を覚えればかんたん?

ブックメーカーとは?

ブックメーカーとは、イギリス発祥の地で、

多くの人は好きなチームに賭けたりして

試合観戦のスパイスとして楽しんでいる人が多いです。

特にイギリスやヨーロッパ諸国だと、応援がものすごい熱の入れようだと感じますが、

実は賭けているから熱くなっている側面もありそうです(笑)

イギリスなどのヨーロッパではブックメーカーはポピュラーな賭け事であり合法ですね。

日本では公的ギャンブルとしては

競馬や競艇、宝くじなどがありますが、

勝率から考えても50%程度と、

どう考えても胴元が儲かる印象がぬぐえません・・・

しかし、ブックメーカー投資であれば高い勝率ですと90%以上を叩き出せます。

これが、最近日本でもブックメーカー人口が増えている理由ではないでしょうか。

ブックメーカーは何に賭けるの?

ブックメーカーは主にスポーツに賭けるのですが、

何もスポーツだけではないんですね。

アメリカの大統領選から、お天気のブックメーカーもあります。

またスポーツといってもものすごい種類のスポーツがあります。

サッカー、テニス、野球、バスケットボールなどなど。

この中で人気の高いスポーツはサッカーやテニスがブックメーカーを利用する人が多いです。

ブックメーカーをギャンブルにしない

ブックメーカーで稼ごうと思い、

このチームが好きだから、この試合は勝てそう、

などと雰囲気賭けをするとあっという間に資金を失うでしょう。

・オッズ〇以上に賭ける

・試合〇分~〇分に〇点入ったら賭け対象

・〇〇〇があれば賭け対象から外す

これはサッカーでのブックメーカーに勝つ方法なんですが、

このようにさまざまなルール化をし、条件をクリアしたものに賭けていくことで

高い勝率を実現できます。

マインドが勝敗を左右する?

ブックメーカーで月収30万以上を稼いでいて、

つくづく思うのがマインドです。いわゆる自分の感情ですね…

自分の資金を賭けていると、いやでも「熱く」なってしまいます。

今日は何をしても勝っているからこの試合もちょっと条件に合わないけど

勢いがあるから賭けてしまえ!

と調子に乗ると高確率で負けます(笑)

また、一度負けると損した分を取り戻したくなるので、

無理な賭け方をしてしまいがちです。

自分の負けパターンを分析すると

ほぼ自分の感情が暴走してしまった時と一致します。

これがブックメーカーの落とし穴。

自分のマインドが狂うと負けますから、

いかに冷静さをキープし、勝てる試合を見極めて賭けていけるかどうかが

ブックメーカーで稼ぐコツになります。

初心者ほどノウハウを手に入れるべき理由

ブックメーカーで稼ぐやり方なんですが、

初心者ほどノウハウに従う必要があります。

あなたが有り余る時間と使いきれないほどの資金があれば別ですが、

というよりそういう状態であればブックメーカーで稼ごうなんて思わないはずですが・・・

これからブックメーカーで稼ぐたい!稼ぐやり方を知りたい!

のであればブックメーカーでの実績者が成功しているやり方をまずは真似することです。

あなたが自己流で膨大な失敗を重ねて成功パターンを知ることももちろんできます。

しかし、まったくの初心者から成功パターンを体系化して編み出すのって膨大な時間と失敗するお金が必要です。

これって効率よいでしょうか?悪いですよね^^;

そうではなくて、ノウハウというのはその実績者が失敗してきた部分はもう省いて

成功事例を解説し、実践させるようできています。

つまり、ノウハウを手にした時点であなたは膨大な失敗の時間分をショートカットして

成功まで突き進むことができるのです。

ブックメーカーで稼ぐには以上

・マインドの管理

・ノウハウを手に入れる

という二つの大事な成功のやり方があります。

ぜひ参考にしてみてください。

-ブックメーカーやり方

Copyright© ブックメーカーはやり方を覚えて稼ぐ! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.